MCPC IoTシステム技術検定(基礎・中級)
受検対策講習会(MCPC認定)

IoTシステム技術検定は、IoTが産業と社会に新たなイノベーションをもたらすことが期待されるなか、IoTビジネスに関わる方々を対象に設けられた制度です。IoTシステムの企画、構築、活用、運用改善をより効果的、効率的に行い更に高付加価値化の創造を生み出すために必要となる基本知識を習得し、更にこの分野における優れた技術者として活躍していただくことを狙いとしています。

KDDI財団は、モバイルコンピューティング推進コンソーシアム(MCPC)認定校として、IoTシステム技術検定試験(基礎および中級)を受検される方を対象に対策講習会を開催いたします。

IoTシステムの知識習得と検定受検を目指す皆様のご参加を、お待ち申し上げます。

2022年度秋季のお申し込みを開始しました。
会場での受講もしくはオンライン(ZOOM利用)での受講が選択いただけます。

講習会日程

基礎

2022年11月19日(土)
9:30-16:30
講義:6時間

中級

2022年11月5日(土)
9:30-16:30
講義:6時間
2022年11月6日(日)
9:30-16:30
講義:6時間 (計 12時間)

お申し込み締切日時

お申し込み締切日時は、以下のとおりです。

基礎

2022年11月14日(月)
11:00(AM)

中級

2022年10月31日(月)
11:00(AM)

内容

「MCPC IoT技術テキスト」に準拠した「MCPC認定講座」です。当日配布する「本講習会向けに作成した教材」および「練習問題」を使用します。また、講習会の模様を録画したアーカイブを期間限定でご覧になることができます。

基礎

第1章: IoT の概要を知る
第2章: IoT のエコシステムを知る
第3章: IoT デバイスを理解する
第4章: IoT 応用システムを理解する
第5章: IoT における通信方式を知る
第6章: IoT でデータを活用する
第7章: 情報セキュリティを知る

中級

第1章: IoT 概要
第2章: IoT システム構築技術
第3章: IoT 通信方式
第4章: IoT デバイス
第5章: IoT データ活用技術
第6章: IoT システムのプロトタイピング開発
第7章: IoT 情報セキュリティ
第8章: IoT システムに関する保守・運用上の注意点

受講料

基礎

14,850 円(税込)/日

中級

29,700 円(税込)/2日間

(注)会場での受講、オンラインでの受講とも、受講料は同額です。
(注)団体割引(5名様以上)があります。詳細は申込書をご覧ください。

定員

基礎 会場16名+オンライン
中級 会場16名+オンライン

会場

東京都千代田区飯田橋3-8-5 ベルサール飯田橋駅前
受付は同ビル2階です。
(注)会場では別紙のとおり新型コロナ感染症対策を実施します。
ご理解・ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

オンライン講習

オンライン講習は、Zoomウェビナーを利用します。事前にZoomのインストールをお願いいたします。
参加方法は、お申し込みいただいた方に別途ご連絡いたします。

講習会問い合わせ先

公益財団法人KDDI財団 講習会事務局 E-mail: koshukai@kddi-foundation.or.jp

検定試験公式テキスト(参考)

IoT技術テキスト基礎編 改訂3版
(令和4年9月発売予定)

MCPC IoTシステム技術検定基礎対応

※画像は改定前のテキストです

2,750円

IoT技術テキスト

MCPC IoTシステム技術検定中級対応

3,080円