国際協力事業

2017年度:チャリティコンサート

チャリティ コンサート クラシック 2018

パンフレット (PDF 1.5 MB)

クライスラーの音符があこがれたもの、
ハイドンの音符がたくらんだこと。
いま、ものがたりがはじまる。

カンボジアの教育支援を目的としてスタートした「チャリティコンサートクラシック」はみなさまの暖かいご支援をいただき、今回で14回目となります。

年月とともに広がる活動の中で、カンボジアでは、KDDIスクールで実施している英語、パソコン教室の規模を拡充し、教師と授業のさらなるレベルアップを図っていきます。ミャンマーでは美術を中心にさまざまなカリキュラムを取り入れたビレッジスクールの運営支援を行い、その様子は Sunshower2017―東南アジアの現代美術展― にて展示紹介されました。

また今回のコンサートでは、KDDI財団が支援した カンボジアの若き音楽家を育成支援するプロジェクト “Catch a Cambodian Star 2017” の優勝者 チューオン・ソサニーさんをお招きしました。

子ども達の未来が明るいものになるよう、これからもこうした支援を続けてまいります。チャリティコンサートクラシック2018の収益金4,041,048円は引き続きカンボジアやミャンマーの教育支援にあてられます。

ブログ記事: チャリティコンサートクラシック2018を開催

コンサート情報

開催日 2018年2月21日 (水) 18:30開場、19:00開演
場所 紀尾井ホール
出演者 永峰 大輔(指揮)
チューオン・ソサニー(ピアノ)
奥村 愛(ヴァイオリン)
東京交響楽団
曲目 ヴィラ=ロボス:ブラジル風バッハ第9番
モーツァルト:ピアノ協奏曲第23番 第1楽章
エルガー:愛の挨拶、他